2013年12月アーカイブ

平日は、仕事の関係もあって、睡眠時間は4時間程度。
これは、睡眠不足になってしまうので、週末はゆっくり寝ている、
10時間は寝る、昼まで寝ているという人も少なくありません。
でも、これは大きな間違いです。


確かに寝溜めは、体の疲れは取れるかも知れませんが、
お肌にとっては、毎日の睡眠の方がとっても重要なんです。


お肌というのは、私たちが眠る22時~2時の間に特に、
細胞分裂を行い、お肌を新しいものへ生まれ変わらせます。
これは、毎日のサイクルで変わりませんから、1日4時間なら、
22時~2時に寝るのが1番良いということになります。


平日は4時間×5日間=20時間。土日に10時間ずつ寝ると週40時間。
平日は6時間×5日間=30時間。土日も5時間ずつ寝ると、週40時間。
前者より、後者の方がお肌に良い眠り方なんです。


睡眠は、高価な化粧品を使用するより、肌に良いことと言えます。
なるべく、22時には眠る習慣を付けたいところですね。

わたしのおすすめサイト


中学受験に臨む子供たちにとっては、およそ10年間の人生の中で最も重圧がのしかかるときです。
勉強が思い通りにはかどらなかったりどうしても理解が出来ない内容など、壁にぶち当たることは多くあります。

定期的におこなわれる模擬試験の結果に応じて勉強方法を軌道修正しながら、自分との戦いは本番まで続きます。
保護者や先生方の期待などもプレッシャーになることがあります。

中学受験期間の気分転換は必須です。
歌の好きな子供であれば、カラオケで大声を張り上げ頭の中をリセットします。
歌が好きではない子供でも、声を出すことは、もやもやした気分を一掃する働きがあることを感じます。
歌の内容は、前向きなものや威勢の良いものを選びます。

そのひとつのフレーズに勇気を与えてくれる内容をみつけることも出来ます。
これからの中学受験の励みになる場合もあります。
ただし、勉強しながら口ずさむことは集中力散漫になりやすいので、しっかりとけじめをつけておきます。
詳細はこちら(⇒塾小学生応援記)のサイトで!

このアーカイブについて

このページには、2013年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2014年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31